Photos | Drawing
 
東京都板橋区 HH邸 コンセプト

無垢材・構造用合板の真壁で構成し、化粧材・仕上材を減らしています。
珪藻土壁で天井は上階の床板が下階天井となる。空調機は設置せず地下のストーブのみ。
建具や天井扇で対流を制御。ポリカーボネート中空板を多用し、明るく解放感のある住宅です。


▲道路側より外観を見る

▲2階のLDKをみる。 構造材をそのままアラワシた意匠となっています。

▲階段もシンプルな構造とし、自然系のワックス仕上としています。

▲和室をみる

▲法規的には『地階』の扱いですが、ハイサイド窓を設け自然光を多く取り入れています。
 
  NEOTIDE Architects Inc. Copyright (C) 2003 NEOTIDE ARCHITECTS Co.,Ltd e-Mail:house@neotide.co.jp